読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪男ウォッチ

恋愛文化人類学が趣味の外資アラサーOLによる、ラブ魔窟サバイバル記録。

「いい男がいない世界が悪い」とグチる女王様の婚活を見て「素直最強」だと思った話

妖怪図鑑 婚活・結婚 見下し王・女王 セフレ・セカンド ウケミン

友人の披露宴に参加したら、同じテーブルに座った初対面の女子にいきなり「優しくて誠実な人と結婚したいんですけど、うまくいかないんです~」と婚活話を打ち明けられて夏が始まりました。ぱぷりこです。アイコン顔→(・3・)はしてなかったはずなのにホワイ。

こんな感じでオンラインオフライン問わず婚活話を聞きまくっている私ですが、相談数をこなせばこなすほど感じるのが「素直最強」。

f:id:papuriko:20160718135750j:plain

素直な女子は成果を出し、素直でない女子の婚活は難航するな…としみじみじゅわじゅわ思う。 「素直最強」は、「不撓不屈」「百鬼夜行」「因果応報」「跳梁跋扈」「臥薪嘗胆」と並べて「恋のお守り♡婚活四字熟語」として登録したいぐらいです。

婚活の勝敗を決める「素直最強」とは何か

「素直最強」とは、自分の望み(結婚・恋人を作る)を達成できていない時に、自分の思い込みや決めつけを手放して、人のアドバイスやデータに耳を傾け、「自分の行動が間違っていたのかも」という仮説を受け入れ、行動できることです。

当たり前ですが、これまで自分の思うように行動していて、「結婚」という自分が望む成果が出ていないのなら、それは「自分の前提が間違っている・自分の行動が間違っている・自分の決断が間違っている」のどれかです。

これがわからないアラサー婚活女子は滅っ!!!

一方で、素直でない婚活女子はこういうことをめっちゃ言う。

「ていうか私じゃなくて周りが悪いし。最近の日本人男が頼りないのが悪い」

でも、婚活とかそういうこと、私っぽくないし」

そこまでして結婚したくない

だって、忙しいんだもん

「がむしゃらに頑張ってまで結婚する必要ある?みっともないし無理

素直じゃない女子の話を聞けば聞くほど、活火山口に水素水を注いでいるような徒労感がヤバイ。あれ…「結婚したいって」相談の入り口だったのに、なんで出口は「別にそんなしたくない」で終わるの…ホワイ?

f:id:papuriko:20160718135424j:plain

これを言われた感じ。わかるかな。

自意識過剰な女王様の婚活は難航しております

前置きが長くなりましたが、久しぶりに会った知人から、自分の言語理解能力を疑う婚活相談を受けてまいりましたので、皆さんにシェアさせていただきます。

「見下し+自意識過剰+受け身」悪魔合体した内容で、世界線が歪んでいるのかな?と首を傾げまくりました。

女王様:今年30歳。大手法律事務所でのパラリーガル職。年収400万台後半。

  • 結婚したい。子供が欲しい。
  • 30歳になるまでに彼氏を作りたい(残り半年)
  • 次に付き合う人とは結婚したい
  • 彼氏は6年ほどいない
  • 彼氏っぽい人はちょいちょいいる。ハイスペ男のセカンドかサード
  • 好みのタイプは「コミュニケーション能力がある人」
  • 相手に求める年収レンジは最低600万。でも本音は800万超を望んでいる
  • 仕事を辞めたいので、専業主婦が可能な相手がいい
  • 自分と同等以上の学歴で、親が認める相手
  • 職場は独身女性が多く、仲が良い
  • 「女は受け身でいい」「男から来るべき」などの価値観が強固
  • 最近デートしている人:0
  • 直近の予定:合コン数件
  • その他、婚活は特にしていない

嫌な予感がしたそこのあなた、正解です。

続きを読む

「私はマリア」。男心を搾取する自己中モテ女子が「癒しの聖母」になりたがる怪現象

妖怪図鑑 見下し王・女王 自己中・自己愛 モラハラ モテ強者

5月〜は歌う〜アーベマーリアー♪

カトリックでは、5月は聖母マリアの月。百合の花を掲げ、花粉まみれになりながらマリア様を称えた学生生活が思い起こされます。

さて「ハイスペモラハラ男×キラキラ婚活女子」カップルのほっこり記事を書いた時に登場した自己愛モテ女子たちですが、彼女たちの理想の自己像が「すべてを受けとめ許す癒しの聖母」であることに、ミッション系女子校出身としてハレルヤ発作がとまりません。

 

「彼のいいところもダメなところも、私なら受け止められる♡」

「彼が疲れたら癒してあげる存在になりたい♡」

「本当の愛って、彼のすべてを受け入れること♡」

 

聖母マリアルルドの泉に謝ろう!な!

自分の気持ち>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>他人の気持ち、自分を甘やかさない人は人非人、自分 is ナンバーワン、自分を持ち上げない女子勢は「自分に嫉妬してる」、男性からチヤホヤ賞賛されていないと気が済まないという、性格と言動すべてが「癒し」から全力撤退しているにもかかわらず、彼女たちが目指す姿は「男性を癒してすべてを包み込む女性像」

この圧倒的な時空の歪みは何なのか?今回は、他人搾取がデフォ♡の自己愛モテ女子が「癒しの聖母」になろうとする「マリア擬態現象」について考察します。

 

f:id:papuriko:20151229122437j:plain

ラファエロのマドンナは最高だよね。

続きを読む

数年付き合った彼女と別れ、別の女とすぐ結婚するハイスペモテ男にインタビューしてきた

モテ強者 インタビュー 婚活・結婚 ハイスペ・バリキャリ

爽やかな五月晴れに『東京タラレバ娘』5巻が発売され、世の中の不倫女子とセカンド女子が千年王国から追放されたかのごとく阿鼻叫喚しているようで何よりです。ですが、彼女たちのような不安定な立場にいるアラサー女子だけがこのような胃が痛む思いをしているわけではございません。

 今回も容赦のないタラとレバだった…。

「彼とは長いし結婚すると思うんだけど」問題

はたから見れば安定&ゴールテープ一歩手前に見える「彼氏と数年付き合っている女子」が陥る闇、それは「彼氏が結婚してくれない問題」です。

これについては「言わせる方向に持っていけ」の元老院派と「自分からプロポーズしろ」の民衆派の激論が古来から交わされ、「ゼクす(全能神ゼクシイを頼りに祈願すること)?ゼクさない?」問題の是非についても議論が絶えません。ゼクハラ、ゼクテロなんて物騒な言葉も飛び交います。

祈祷が成就して結婚する女性もいますが、周りを見ていると3〜4割は結婚話がまとまらずに別れている様子。その中でも特に死屍累々となるのが「数年単位で付き合った彼氏と結婚すると思っていたら別れ(振られ)、半年〜1年以内に元彼が別の女と結婚(NOでき婚)」という、体中の水分がすべて干からびて即身仏になりこうな恐怖パターンです。

f:id:papuriko:20160515181106j:plain

女子会ではこういう男は吊るし上げ一択、うんこ男ひどすぎ!アラサー女の1年は男の3年に値するのに!宇宙の法則を知らないのか便器に流してやる!!!と、原型がなくなるまで袋叩きにあう宿命ですが、そーは言ってもなぜ彼らがそういう選択をしたのか?を見ない限りは一方的だし対策も立てられません。

まぁーーーーーー、フラフラしてるように見えた男が、ある日突然「生まれてきてよかった!」と全身からハッピーオーラを噴出させながら「俺、結婚したんだよね!」と報告してくる事例、実際ある。めっちゃある。ツイッタランドでも近ごろ見かけました。

というわけで今回は「数年付き合った彼女と別れて別の女と結婚を即決した男たち」の告白を見ていきたいと思います!

続きを読む

なぜマジメなアラサー女ほど「結婚したい」と言いながら、占いに課金するのか

ウケミン スピリチュアル 妖怪図鑑 依存症 ゆるふわドリーマー

アラサー女子って何でできてるの?

婚活と自分磨きと残業と占い

そして素敵なもの全部 

そういうものでできてるの

21世紀のマザーグースでこう歌われるぐらい、女性は何歳になっても占いがお好き。

マザー・グース1 (講談社文庫)

マザー・グース1 (講談社文庫)

 

 中高生の頃は私も周りも「タロットの絵柄かわいい!黄道十二宮錬金術!ふぁーおふぁーお」みたいな乙女厨二全開の理由で占いが好きだったので、「大人になればみんな占いに興味がなくなるのかな?」なーんて思ってましたが、まったくそんなことありませんでしたね

ていうか、アラサーになるとむしろ占いにどっぷりハマる女性が増える気がしています。

「運命の人はどこにいますか?」とTwitterの鍵垢にポエムを書き込むような女子なら「ああ…アイシー」と納得もするのですが、「無駄なものにお金は使わない」という質素倹約質実剛健女子、バリバリと仕事をこなして「シット!やつらの思考回路はブショネだぜ!」と顧客や後輩の戯言に赤ペンを入れまくるバリキャリ女子も突然、占いにがっつりハマるからびっくりする。

 

「仕事でいきづまってて彼氏もいないから」

「彼氏が結婚を考えていなくてどうすればいいかわからないから」

「結婚すると思ってたけど全然出会いがないから」

 

そう言って彼女たちは占いに課金するようになるのですが、なぜ彼女たちは結婚したいと言いながら占いに走るのでしょうか

今回は生き迷った末に「占い」に予言と行動指針を求めて重課金する「占い流浪女」を分析してみたいと思います!

続きを読む

お知らせ:GLITTYさんで新連載はじまったよ!&3月に公開された記事まとめ

執筆のお仕事

こんにちぱっぷー☆ぱぷりこです。そろそろブログを更新したいリビドーが出てきたので、まずは筆圧ジャブとして、新連載のお知らせ&3月に公開された記事まとめです。

全連載は下記記事にまとめて地味~に更新していますので、全部読みたい☆と網羅性とMECE性を求める方はぜひこちらをどうぞ。

3月に始めた連載&公開記事はこちら。

続きを読む

「俺メンヘラホイホイなんだよね」と自白する男性の9割は、本人が凶悪地雷源です

妖怪図鑑 見下し王・女王

筆圧の谷にも春が訪れ、ようやくブログ解禁となりました。こんにちぱっぷー、ぱぷりこです。いやーまさか、2016年1回目の記事が3月になるとは。

そしてすみません、2016年もこのタイトル路線です。今年こそは妖怪☆男女☆ウォッチッチ☆とかではなく、キラキラ♡ハイスぺ♡VERY妻♡的なブログを目指そうと固く初詣で誓ったはずなのに、早くも撃沈の様相を呈しています。


さて、インターネットの民ならだれもが愛する「メンヘラ」の話題ですが、今回はたまに出くわす「自称メンへラほいほい男」について見てみましょう。 

「メンへラに好かれる俺」を見よ

大変話題になった現代ビジネスの「美女社長とAV監督のスナック人生相談」シリーズ。その中でも、二村ヒトシさんと川崎貴子さんがおののいた「編集者M君」はメンへラ女性にばかり引っかかってしまう、という話でした。

そんなメンへラほいほいのMくんを肴に、サバトが開催されました。「俺ってメンヘラホイホイなんだよね…」という男性に出会った瞬間に異常検知アラートがガンガンに鳴るタイプの女たちによる座談会記事がこちらです。

川崎 出会った男性から、「じつは俺、メンヘラホイホイなんだよね」って言われたらどういう反応します?

トイアンナ キターーーー!!

アオヤギ ひゃっほーーーー!!

ぱぷりこ なになに、どういうこと?? どんなことがあったのか話してみて???

二村 いやいや、あなたがたの反応はおかしいよ(笑)。普通はもっと引くのでは……。

 

「俺ってメンへラに好かれるんだよね~」と言う男性は一定数、生息しています。ついこの間も、婚活している女友達から「この前会った男性、俺メンヘラほいほいだからさ〜って言ってたんだけどどう思う?」という相談を受けたばかり。今回はそんな「メンヘラほいほい男」の特徴を見ていきましょう。

「メンへラほいほい男」は3種類いる

私の観測範囲とサバト参加した女性陣の話を突き合わせると、メンへラほいほい男は3種類に大別されます。

  1. 自虐風自慢男(70%)
  2. メンへラ製造機男(20%)
  3. ガチメンヘラほいほい男(10%)

各種別の特徴はこちらっ!

続きを読む

2015年版『妖怪男ウォッチ』よく読まれた記事ランキング☆妖怪退散!

執筆のお仕事

先輩うーすっしわーっす(挨拶)こんにちは、ぱぷりこです。

2015年も残すところあと1日…1日ぃ!?となっている私です。いやー早いですね。別にyearといやーかけてるわけじゃないです。

12月の記憶は主に酒・アルコール・ヘパリーゼという感じですが、総決算的に2015年の軌跡を振り返ってみましょう。なにげにこのブログは2014年11月に立ち上げたので、ほぼまる1年が経ちました。ありがとうございます。(半年、死んでたけどね!)

公開時期やらの問題はあるものの、どれが読まれたのかなー!?ということで、ランキングを作ってみましった。除夜の鐘を叩いて煩悩ついでに妖怪も爆散させつつ、本ブログ記事で厄除けしてくださいねっ☆ぱぷぱぷ!

2015年版:よく読まれた記事ランキング トップ10

※2015年12月30日現在 

続きを読む